知的財産権と持続可能な発展のシンポジウ西安で開催

Date:2018-03-02 10:56

 

2月27日に、知的財産権と持続可能な発展のシンポジウムは西安で開催された。今回のシンポジウムは国家知的財産局と世界知的財産権組織に共同で主催し、陝西省知的財産局が共催する会議である。陸治原副省長がシンポジウムの開幕式に出席し、挨拶をした。

シンポジウムでは、知的財産権が持続可能な発展を推進すること、グリーンの発展理念を実践に移すことなどの理念をめぐり、国家知的財産局と世界知的財産権組織、陝西省知的財産局、陝西自動車持ち株グループ有限会社などの政府部門、国際組織、企業の代表及び専門家や学者が政策、実務などの面で良いアドバイスをした。

2月26日の夜、陸治原が世界知的財産権組織持続可能な発展の事務特使リダ·ブアビド一行と会見し、陝西省が世界知的財産権組織との幅広く協力すること、持続可能な発展を推進することについて交流を行った。省政府の張宗科副秘書長、陝西省知的財産局の巨栓科局長、省外務弁公室の宮貴俊副主任などが活動に同席した。