楊凌

Date:2016-04-07 14:43

楊凌は陝西省関中平野の中部に位置し、東の西安まで82キロ、西の宝鶏まで86キロ離れている。総面積94平方キロ、総人口16万人。1997年7月国務院により楊凌農業ハイテック産業示範区を設置し、国レベルのハイテック開発区と位置づけ、企画面積は22.12平方キロである。

楊凌は中華農耕文明の発祥地で、もっとも4千年前、わが国の歴史上の初めての農官――後稷はこの辺りで民衆に農業栽培を教え、わが国の農耕文明を始めた。